« 無事です | トップページ | 喫茶店 »

映画

黒澤映画 「醜聞」「生きる」のなかで

終始ウルウルの瞳でおびえたような表情を見せる志村喬。

Photo テレビ画面スケッチ

七人の侍のイメージで見たらぜんぜん違ったな。

とある見たい映画がビデオ屋に置いてなくて、結局いきおいで手に取ったのは「心中エレジー」

パッケージに「心中天網島」~と書いてあったのでなんとなく。

んー、ふたりの間に愛が感じられなくて、感情移入できず。

「心中天網島」は去年ビデオ屋に新入荷されていたので、あることを思い出し、思わず笑ってしまいながら借りたらとても良かった。

« 無事です | トップページ | 喫茶店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画:

« 無事です | トップページ | 喫茶店 »