« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

絵のない日記

今月15日はコムの日、コム卒の先輩方と飲み会でした。

そろそろブログの更新をと思っていたら、

体調崩し病院へ行き、薬をのんで無事に治りました。

一時は盲腸の疑いありと言われ焦りました。

しかもクリスマス直前にです。

薬で散らしてもダメなら外科手術なんて言われて。

まぁ何事もなくてよかった。

年賀状も無事に27日夕方には投函完了。←遅いよっ

わが町の府中市美術館で、「石子順造的世界」という展示が行われていて、

私の尊敬する横尾忠則氏が公開制作をされております。

歩いて行ける距離に来て下さるなんて!鼻血ものです。

4日間のうち3日間は通って、横尾忠則氏の作品が描かれる様をじっくり見ました。

1月もしっかり通います。

「石子順造」…こういう方が、ご存命されていたらよかったなとしみじみ思いながら展示を見ました。

つげ義春氏のねじ式の原画も見られて感動。

なんて自分好みのものが満載な企画なのでしょうか。

どうしちゃったんだい府中市よ!

23日は柳原陽一郎さんのライブ。

クリスマスライブはやっぱり特別ですね。

「BAD LOVE」聴けて幸せでした。

あヽ、荒野

Photo_3   

渋谷のポスターハリスギャラリーで行われていた

森山大道写真展「あヽ、荒野」を最終日に見てきた。

寺山修司の長編小説とのコラボレーションである。

上のイラストはまたまた勝手に自作フライヤーを描いてみたもの。

青山劇場での「あヽ荒野」公演チケットが、渋谷の金券ショップで売られていた。

あ、まだ手にはいるのなら観てみようかと思ったが、驚愕の売値だった。

8万円、10万円とある。

嵐の松本潤主演。

会場はジャニーズファンで埋め尽くされているんだろうな。

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »