« 閉店ガラガラ | トップページ | オープニングとクロージング »

のどかな土曜日の歌

善福寺公園の見える葉月ホールハウスにて行われた、柳原さんのライブに行ってきました。

そのギャラリーで、石版画の展示を見たのですが、描かれている人たちはみんな胸の奥に静かな情熱を持っているようでした。

柳原さんの歌は生声で、マイク無でもたっぷり会場を包む歌声。

のどかな住宅街で時間の流れ方もちがいましたね。

この日は自宅からバスで国立駅へ行き、電車で西荻へ。そこからまたバスで善福寺公園のそばまでという、めずらしくバス率の高いコースで行ってみました。

帰りは道を覚えたので西荻駅までブラブラ。骨董品のお店が多かったです。

自分が着て行ったワンピース?とカーディガンの地味なかんじがちょっと気になりつつ、これでストッキングにサンダル履いてたら歯科助手ファッションになるところでした…

でもそれもまぁ嫌いじゃないですが。

日曜日は窓を少し開けていたら、知らぬ間に机の上がザラザラ!

砂がまんべんなく薄く敷きつめられておりました。

黄砂だと思ったらちがうのですね。

« 閉店ガラガラ | トップページ | オープニングとクロージング »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: のどかな土曜日の歌:

« 閉店ガラガラ | トップページ | オープニングとクロージング »